ホーム部署紹介 > リハビリテーション部
文字サイズ

部署紹介

リハビリテーション部

 リハビリテーション部では、入院、外来患者さまに理学療法、作業療法、言語聴覚療法を行っています。



【 理学療法 】

リハビリテーション部  病気、けが、高齢などにより、起き上がり・立ち上がり・歩行などの日常生活動作に支障をきたした方々に対して、筋力、関節可動域、協調性などの改善を目指す「運動療法」、痛み、循環などの改善を目指す「物理療法(電気・温熱・牽引等)」等を行い、患者様の生活をサポートしています。

※右の写真は、理学療法室の様子です。ここでは、運動療法(個別療法)等を実施しています。各々のプログラムは、患者様のニーズと状態に合わせて考案しています。


【 作業療法 】

リハビリテーション部  作業療法では、身体または精神に障がいのある方に対し、日常生活動作、手工芸、余暇活動など、私たちの身近にある作業活動を通じて心身の回復をお手伝いします。患者様が充実した生活を送れるよう、他職種と連携し、生活の質の向上を目指し、家庭や社会への復帰に向けた様々な支援に取り組んでまいります。

※右の写真は、作業療法室の様子です。


【 言語聴覚療法 】

リハビリテーション部  脳血管障害等による後遺症のため、人や物の名前が出てこない、話が理解できない、文字が読めない、書けない(失語症)、はっきりと話すことができない(構音障害)、水分や飲物が飲み込みにくい(嚥下障害)方のリハビリテーションのお手伝いをします。

※右の写真は、言語聴覚室です。


【 リハビリテーションの様子 】

リハビリテーション部  右の写真はリハビリテーションの様子です。リハビリテーションでは、様々なプログラムを実施しています。


【 リハビリテーション部の今後の目標 】

現在は、脳血管疾患Ⅱ、運動器疾患Ⅰ、呼吸器疾患Ⅰ、消炎鎮痛等を算定しています。
今後は、地域貢献を目指すため、現在行っている訪問リハビリテーション等にも力を入れて
拡大できるようにしていきたいと考えています。



佐野市民病院:
〒327-0317栃木県佐野市田沼町1436番地
電話 (0283) 62-5111 代表 / FAX (0283) 62-0811