ホーム部署紹介 > 薬剤部
文字サイズ

部署紹介

薬剤部

 

薬剤部

こんにちは! 佐野市民病院薬剤部です。
私たちは、患者さまがより健康な生活を送れるように、薬を通じてお手伝いさせていただいております。私たち薬剤部は、皆様の声に耳を傾け、患者さまの立場に立って考えることを第一としております。お薬について、何かわからないことなどありましたら、気軽にお声をおかけ下さい。


【 調剤業務 】

<内服薬・外用薬の調剤>
当院では、一部の外来処方、透析患者さまの処方、入院患者さまの処方(一般病棟・療養病棟)、また併設しております「あそヘルホス」入所者様の処方のお薬を調剤しております。
<注射薬の調剤>

薬剤部

2014年9月24日よりアンプルピッカー(注射薬自動払出システム)が稼働しています。アンプルピッカーは、電子カルテから入力された注射処方せん情報をもとに、必要な注射薬(アンプルやバイアル)、処方せん、病棟で使用するラベルを排出します。 その後薬剤師により輸液ボトルの調剤と処方監査が行われます。
これまで、すべて薬剤師の手作業で行っていた業務がアンプルピッカーにより正確かつ効率的に業務を行えるようになりました。
また、アンプルピッカーの導入によって患者個人に1回施用単位でも調剤を行うことができ、薬品の取り間違い防止に役立っています。
<製剤業務>
患者さまのコンプライアンス(服薬遵守)が向上されるよう、医療従事者と相談して製剤するなど、工夫をしております。
当院では、バイオハザード対策用安全キャビネットを設置しており、患者さまに安全に化学療法を実施できるようおこなっております。

【 医薬品管理 】

薬剤部

  • 病棟、外来等での医薬品の在庫管理を行っております。麻薬・向精神薬は処方通り正しく使用されているか、使用残量まで確認しております。血液製剤の使用患者については、パソコンの専用ソフトで管理しております。

【 医薬品情報(DI業務) 】

  • 製薬メーカー、インターネット、医薬品卸等を通じて医薬品情報の収集を行っております。
  • 医師等スタッフには、「医薬品情報」という文書で毎月、医薬品の適正使用に関する情報や各メーカーからのお知らせ文書を配布しております。

【 勉強会 】

  • 医薬品がより効果的に使われるように、定期的に勉強会を行っております。
  • 各種学会に積極的に参加し、新しい情報を入手しています。
  • 認定薬剤師 : 日本薬剤師研修センター認定薬剤師 1名


佐野市民病院:
〒327-0317栃木県佐野市田沼町1436番地
電話 (0283) 62-5111 代表 / FAX (0283) 62-0811