ホーム > 予防医療センター > 理念・指針
文字サイズ

予防医療センターを受診される方への注意事項
受付は、2階の予防医療センターで行います。
直接、2階へお越し下さい。


【受診前日までの注意事項】

1、日程の変更を希望される場合

時期や検査内容により、変更のご案内が希望日に添えない可能性もございます。 早めのご連絡をお願い致します。

2、抗凝固剤(血液をさらさらにする薬)を内服されている場合

胃カメラを受診される方で、抗凝固剤(血液をさらさらにする薬)を内服されている方は、必ず、 かかりつけ医へ相談をし、一時的に中止をしてよいか、確認してください。 自己判断での休薬は、しないで下さい。

3、その他の注意事項

胃内視鏡検査を希望される場合、完全予約制です。健診予約時にお申し付け下さい。 基本料金に3,240円(税込)追加徴収になります。

※※※Q&Aも参考にして下さい※※※

【受診当日の注意】

1、糖尿病のお薬を内服している場合

糖尿病のお薬は、内服をしないで下さい。 もし、内服してしまった場合は、受付時、スタッフまでお声かけ下さい。

2、高血圧・心臓病のお薬を内服している場合

高血圧、心臓病のお薬は、検査2時間前までに、200mlのお水、白湯で内服してください。

3、当日、体調不良や急用で受診できなくなった場合、受付時間に遅れそうな場合

人間ドック、企業健診(協会けんぽ生活習慣病予防健診含む)は、完全予約制となっているので、必ず、ご連絡をお願いします。

4、受診当日の飲食について

胃部検査のある方は、事前のご案内もしくはQ&Aの4を参照してください。  
胃部検査のない方で、採血・採尿がある方は、朝食は食べないで下さい。
お茶、お水、白湯などは、飲水可能です。

5、その他の注意事項

・健診では検尿がありますので、直前の排尿はさけてください。(腹部エコーがある方は、エコー検査終了後に採尿になります。)
・眼底・眼圧検査は裸眼で行います。ハードコンタクトレンズをご使用の方は、ケースをお持ち下さい。
・受診される項目により、検査や診察の順番がすれることがありますので、ご了承下さい。

よくある質問Q&A

Q1)健診の申込は、どのようにしたらよいですか。

A)人間ドック、企業健診(協会けんぽ生活習慣病予防健診)は予約制になります。まずは、お電話にてお問合せ下さい。
特定健診、佐野市がん検診は、予約制ではございません。ご対応できない曜日もございますので、あらかじめ、お問合せ下さい。

Q2) 受付から検査終了までどの位の時間がかかりますか。

A)検査内容、当日の受診様人数によりますが、およそ、企業健診については1時間~2時間、人間ドックについては、昼食、医師による結果説明を含みまして4~5時間を目安とお考え下さい。

Q3)検査当日のオプション検査の追加はできますか。

A)可能です。
ただし、前処置のある検査や、予約枠に限りのある検査については、追加が難しいこともございます。できるだけ、前日までにお申し込みをお願いいたします。

Q4) 健康診断前日の食事について、注意することはありますか。

A)1、胃部内視鏡・X線検査(バリウム)を受けられる方
健診前夜は、午後9時までに消化のよいもので済ませ、それ以降~検査終了まで飲酒・飲食は避けてください。
ただし、脱水防止のため、健診当日朝7時までは、お水の摂取(コップ1~2杯程度 200mlまで)は可能です。 
2、血液検査を受けられる方
いつも通りで構いません。健診当日の食事は避けてください。
脱水防止のため、健診当日朝7時までは、お水、お茶(カロリーの無いもの)の摂取(コップ1~2杯程200mlまで)は可能です。  

Q5) 健康診断当日、いつも飲んでいる薬はどうしたら良いですか。

A)高血圧、心臓病のお薬は 検査2時間前までに200mlのお水、白湯で内服してください。
糖尿病の薬は内服不可です。
血液をサラサラにするお薬を内服されている方で、胃内視鏡検査を受診される方は、必ず、かかりつけ医に相談し、一時的に中止してよいか確認して下さい。

Q6)生理中ですが、検査はできますか。

A)尿検査、検便検査、子宮がん検査の結果に影響が出る可能性があります。
受付時、スタッフにお申し出下さい。後日、検査のできる日程を相談させて頂きます。

Q7)妊娠中(疑い)なのですが、検査できますか。

A)レントゲン撮影(胸部、胃部、CT、マンモグラフィ、骨密度など)ができません。
その他の検査は実施可能です。受付時、スタッフに必ずお申し出下さい。

Q8)ストッキング・靴下は、はいたままで大丈夫ですか。

A)靴下は、はいていただいて構いませんが、正しい測定、検査を実施するために、検査項目により脱いでいただくこともございます。
ストッキング、スキニーパンツ、ボディスーツなど、脱着に時間がかかるものは、あらかじめ避けてください。

Q9)下着は検査着の下に着ていていいですか。

A)検査着は、人間ドック受診者様へご用意をしております。
無地、プリントのないものでボタン、ホック、ファスナーのないものを着用して下さい。

Q10)車運転時のみ【眼鏡使用】になっています。眼鏡は持参したほうがよいですか。コンタクトは、つけたままで良いですか

A)眼鏡なしで検査を行った場合、視力低下しているとして、再検査になる可能性がございます。
できれば、矯正した眼鏡で測定したほうがよいかと思われますので、眼鏡をお持ち下さい。
コンタクトにつきましては、ご使用いただいたまま、検査は受けられます。
ただし、ハードコンタクトの方は、眼底・眼圧の検査実施の際は、はずしていただきます。コンタクトケースをお持ち下さい。

Q11)便潜血検査は健診何日前からとっていいですか。

A)健診前日と当日の2日分、お採りいただくのが、最適です。
ただし、どうしても困難な場合は、数日前から2回分とって、できるだけ気温の低い冷蔵庫等に保管しご持参下さい。

Q12)健康診断書を記入してもらいたいのですが。

A)個人健康診断として、承っております。
月・木・金曜日の午後1時30分より午後2時30分の間で受付をしております。
検査項目により、金額も異なりますので、当日中の診断書のお渡しが可能かどうかも含めお問い合わせ下さい。
なお、就業の可否につきましては、雇入れ側または就業中会社様の産業医にご記入をおねがいしております。

Q13)予防接種を受けたいのですが、予約制ですか。

A)予約制です。お問合せ下さい。

Q14)体調不良のときは、日程の変更ができますか。

A)可能です。予防医療センターまでご連絡下さい。ただし、時期や検査内容により、ご案内できる日程がご希望日に添えない可能性もございますので、ご了承下さい。

Q15)会計・支払方法はどうすればよいですか。

A)基本的に、健診終了時、現金にてお支払をお願いいたしております。
所属団体により、お支払方法が異なる場合がございます。ご予約時、御確認させていただいております。

Q16)結果はいつ頃届きますか。

A) 通常、人間ドックは2週間、健診は3週間で送付させていただいております。
受診内容によって、異なりますので、目安としてお考え下さい。
各検査の結果において、重要な異常が見つかった場合は、至急連絡をさせて頂きます。

Q17)【がん相談室】では、どのような事の相談にのってもらえるのですか。

A)医療のことなら原則として、どのような事でも、相談できますが、主として、がん相談や生活習慣病、メタボ、肥満、禁煙対策などの相談に応じています。

お問い合わせ先 : 佐野市民病院 予防医療センター

電話: 0283-62-9021 (直通)
 ・月~金      :9:00~17:00
 ・土(第1・3・5) :9:00~12:00
E-mail: kenkoukanri@sanoshimin-hp.net


佐野市民病院:
〒327-0317栃木県佐野市田沼町1832番地1
電話 (0283) 62-5111 代表 / FAX (0283) 62-0811